忍者ブログ
2007年設計開始・・・ やっと着工日が決まり、建築がスタート。 3年越しの夢の家。出来る限り記録していきます。
[114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年9月18日
シルバーウィーク初日

シルバーウィークで名神高速大山崎から名古屋方面に20km渋滞ということで国道477号線をひたすら走って現地に到着。
既に屋根が付いており足場にネットが取り付けられて外観が見えなくなっていました。
住友不動産の「世界をデザインする家」の文字が誇らしげに見えます。







まずは玄関を入ったところの窓。
横滑り出し窓ですが、期待以上のかっこ良さ。思っていたよりも良いように思えました。
続いて勝手口の扉です。まだガラスが入っていないようです。
次は寝室の上げ下げ窓です。2階東側にも6枚使っているのですが、開口面積も少ないですし、縦滑り出し窓にしても良かったかもしれません。


10畳リビングの横滑り出し窓です。お隣さんから見えないように型押しガラスにしました。目線よりも上になるようにつけました。
柱と柱の幅には規則的なルールがあって、内寸で端から一番近い柱の幅が400mmそこから規則的に455mmの間隔で柱が並んでいるそうです。もし壁に何かを取り付けようとした場合、壁は石膏ボードですので、この柱の間隔を測って釘打ちしなければなりません。


1階の窓はすべて防犯ガラスです。LOW-Eガラスなので少し緑掛かっています。






続いて2階です。屋根が付いたので、天窓も付いていました。
次にこの柱の下にアイランド型のレンジフードが釣り下がる予定です。
あさって上棟の打ち合わせ時にコンセントやスイッチの位置確認の準備がされていました。






屋根の勾配にあわせてFIXの窓をつけました。
2階リビングですので、冬場どれぐらいの光が入るのか楽しみです。




今しか見えない屋根裏の柱です。勾配が見事。


この窓からバルコニーにつながります。残念ながらJ-URBUNのような全開放までではありません。

拍手[1回]

PR

Rg

RgtH[
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
コメント
パスワード


gbNobN
トラックバック:


Copyright (C) 2005-2006 SAMURAI-FACTORY ALL RIGHTS RESERVED.
忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/10 rina]
[03/26 さややん]
[03/25 ちっかりん]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さややん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析